顔の形タイプ別似合う帽子の選び方!おしゃれに日差し&紫外線対策|この差って何ですか

帽子 ファッション

夏の強い日差しや紫外線から頭を守るのに、帽子は必須アイテムです。

でも似合う帽子が分からないとお悩みの方も多いのでは?

5/14の「この差って何ですか?」で、似合う帽子の選び方をやっていたのでまとめました。

似合う帽子を選ぶポイントはたった2つです!

 

 

放送日時

この差って何ですか?
・おしゃれ好きな人もそうじゃない人も必見!
・似合う帽子と似合わない帽子には差があった!

5/14 (火) 19:00 ~ 20:57
TBS

出演者

MC:加藤浩次、川田裕美
パネラー:土田晃之、上地雄輔、井上咲楽、鈴木杏樹、村上知子、山村紅葉

 

日本顔タイプ診断協会

似合う帽子を教えてくれたのは、日本顔タイプ診断協会の理事長、岡田実子さんです。

そんな協会があるんですね。知りませんでした。

日本顔タイプ診断協会では、顔のタイプごとに似合う服のテイストを診断するアドバイザーの資格を認定しています。

 

 

夏の日差しから頭を守る!

気温30℃の中、帽子をかぶっている時と、かぶっていない時では、頭の表面温度が5分で約10℃も差が出るそうです。

・帽子をかぶっているとき:32.4℃
・かぶっていないとき:41.4℃

帽子の効果がわかりますね。

また、紫外線で頭皮にもダメージを与えてしまいます。

私はトレッキングをしたときに、帽子ではなくサンバイザーをかぶっていたら、頭皮が焼けて皮がフケのようにポロポロむけたことがあります。

頭皮を守る意味でも、帽子は有効です。

 

顔に似合う帽子を決めるポイント

顔に似合う帽子を決めるポイントは2つです。

①顔の長さ
②目の印象

顔の長さ

人の顔のタイプは大きく5つありますが、それを顔の長さが長いか短いかで2つに分けることができます。

顔のタイプ顔の長さ
丸顔顔が短いタイプ
ベース型
卵型顔が長いタイプ
面長
面長のベース型

目の印象

目の印象も2つに分けられます。

・丸くて柔らかい印象の目
・切れ長でキリっとした印象の目

一見、柔らかい印象がなくても、鼻や口などを隠して目だけを見てみると、可愛いらしかったりします。

またタレ目さんも柔らかい印象になります。

 

 

似合う帽子の選び方

「顔の長さ」と「目の印象」この2つを意識すると、似合う帽子を選ぶことができます。

「顔の長さ=帽子のつばの長さ」

帽子のつばの長さは顔の長さに比例します。

・顔の長い人はつばの長い帽子
・顔の短い人はつばの短い帽子

が似合います。

顔が長い人が短いつばの帽子をかぶると、顔が大きくみえてしまいます。

顔の短い人が長いつばの帽子をかぶると、帽子が頭に乗っているように見えて違和感があります。

 

「目の印象=帽子の印象」

帽子の印象は、目の印象と合わせると似合う帽子を見つけられます。

目の印象が柔らかい人

・つばが丸くカール

・トップが丸い

・つばが波打っている

など、柔らかい印象の帽子がよいそうです。

帽子

 

目の印象がキリっとした人

・つばの部分が真っすぐ

・トップが真っすぐ

・横から見たシルエットが直線的

などのシャープな印象のある帽子がよいそうです。

帽子

タイプ別似合う帽子

以上を表にまとめると、次のようになります。

参考に、今回のゲストの人もタイプ別に分類しました。

顔と目のタイプ似合う帽子参考分類
・顔が長い
・目が柔らかい
つばが長く
柔らかい印象の帽子
村上知子
加藤浩次
川田裕美
A
・顔が長い
・目がキリっと
つばが長く
直線的な印象の帽子
鈴木杏樹
山村紅葉
土田晃之
B
・顔が短い
・目が柔らかい
つばが短く
柔らかい印象の帽子
井上咲楽C
・顔が短い
・目がキリっと
つばが短く
直線的な印象の帽子
上地雄輔D

目がパッチリと大きい山村紅葉さんがタイプBというのは意外でした。

目は大きさや二重とかではなく、タレ目、つり目、スッキリ目、キリッとした目など、目だけの印象を見るのがポイントのようです。

さて、あなたはどこに入りますか?

 

ゲストの皆さんは、こんな感じでした。

 

タイプ別帽子

似合う帽子のタイプ別に、帽子を幾つかピックアップしました。

タイプA

・顔が長い
・目が柔らかい印象

つばが長くて柔らかい印象の帽子を集めました。

タイプAを選ぶときのポイントは、トップのシルエットのようです。

つばが直線的であっても、トップが丸く全体的に柔らかさを感じるデザインであれば比較的似合うようです。

楽天市場

◆トップのシルエットが丸く、つばが波打っているタイプです。

 

◆つばが直線的ではありますが、トップのシルエットが丸く、つばを折るなど表情を変えられるので柔らかい印象を作れます。

また顔を包み込む感じは柔らかさを感じます。

 

 

◆つばが真っすぐなので、目がキリっとしたタイプなのでは?と思いますが、トップの丸みが柔らかい印象を与えてくれます。

スタジオでは川田裕美さんが、つばが真っすぐでトップが丸いタイプを勧められていました。

 

◆アウトドアならこんなのはいかが?

 

タイプB

・顔が長い
・目がキリっとした印象

つばが長く直線的な印象の帽子を集めました。

タイプBを選ぶときのポイントも、トップのシルエットのようです。

トップが平だったり、中折れタイプがおすすめとのこと。

楽天市場

◆こちらは典型的な「顔が長く目がキリっとしたタイプ」の帽子です。

 

◆中折れ帽は目がキリっとした人におすすめです。

スタジオでは鈴木杏樹さんと山村紅葉さんが、中折れタイプを勧められていました。

 

◆一見柔らかい印象ですが、横からみたシルエットが直線的です。

◆アウトドアにはこちらはいかが?

 

タイプC

・顔が短い
・目が柔らかい印象

つばが短く柔らかい印象の帽子を集めました。

楽天市場

◆スタジオでは井上咲楽さんがこんな形の帽子を勧められていました。

番組で紹介された帽子には、いろいろなバッチ(ブローチ?)が沢山ついていました。

帽子にブローチやリボンなど、好きな飾りをつけると自分だけの帽子になりますね。

 

◆可愛いブローチがいろいろあるので、気分に合わせて変えてもいいかも


☆たくさんのモチーフが可愛い カラーブローチ ハットピン


☆ 刺繍 くるみボタン ブローチ


☆ボーンブローチ シンプル クジラ

 

◆家で洗えて洗えてたためます。持ち運びにも便利!


◆つばを折ったり、かぶる角度や深さで表情が変わります。

 

タイプD

・顔が短い
・目がキリっとした印象

つばが短く直線的な印象の帽子を集めました。

楽天市場

◆スタジオでは上地雄輔さんがこんな形の帽子を勧められていました。

 

◆こちらはちょっと可愛らしい雰囲気もあります。

 

◆アウトドアには、少しつばが長めのこちらどうでしょう?

 

 

顔の長さと目の印象で、上手に帽子を選ぶとおしゃれに見えるそうです。

私も帽子は似合わないと思っていますが、今回の内容を参考に帽子を選んでみようと思います。

 

なお、別の番組での情報ですが、日差しを防ぐことを考えると、つばが11㎝以上あると9割以上の紫外線がカットできるそうです。

耳や首など、日焼け止めを塗り忘れそうなところもカバーできるので、おすすめとのこと。

でも、顔が短い人はどうしたらいいの? という感じです(^^;

全体的な雰囲気やシルエットで似合うものの中から、できるだけつばの長いものを選んだり、日焼け止めと併用するなど工夫して、お気に入りの帽子を見つけられるといいですね。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました