名医の太鼓判|美肌を作る睡眠時間と風呂の温度・美肌食材ポポーの効果は?

美肌美容

今の時期は夏の疲れも出てきて、肌荒れしやすい時期のように思います。

そんなときに美肌効果がある食材があるのだとしたら嬉しいですよね。

今回は「名医のTHE太鼓判!」の中から、湘南美容クリニック美容皮膚科・西川礼華先生のお話や、美肌に効果のある食材などをまとめました。

 

 

放送日時・概要

TBS
9/2(月)19:00~20:00
名医のTHE太鼓判!
・究極の美肌食材

■出演
MC: 渡部 建(アンジャッシュ)、山瀬まみ
レギュラー:児嶋一哉(アンジャッシュ)、原西孝幸(FUJIWARA)、藤本敏史(FUJIWARA)
ゲスト:EXIT(りんたろー。・兼近大樹)、王林、おりも政夫、中山忍、羽野晶紀医師:大竹真一郎、大谷義夫、西川礼華、丸田佳奈、森田豊

美肌の話は、湘南美容クリニック美容皮膚科の西川礼華先生です。

 

お肌のゴールデンタイムとは?

お肌に良いと言われるゴールデンタイム(肌の修復)。

多くの人は午後10時~午前2時だと思っているのではないでしょうか。

消化器内科の大竹真一郎先生の話では、この時間帯が誰にとってもゴールデンタイムではなく、寝付いてから断続的に続くのがゴールデンタイムということ。

なので必ずしも10時~2時にこだわって寝る必要はないということだそうです。

これまでお肌のために2時までには寝ないといけない!というイメージが大きかったので、ちょっとビックリですね。

 

8時間睡眠の場合の肌のメカニズム

8時間睡眠の場合の肌のメカニズムですが、人は睡眠をとって最初の3時間で、成長ホルモンが分泌されます。

そのあとの約2時間で生活リズムに関わるメラトニンというホルモンが分泌。

最後の3時間でコルチゾールという、肌のダメージ修復のホルモンが減少していくとのことで、最後の3時間でも肌のダメージの修復は可能ということ。

ゲストの王林さんは4時間しか睡眠がとれていなかったので、肌の修復、再生が十分に行われていない可能性があるということでした。

 

 

肌には42度がボーダーライン

ゲストの王林さんは、新陳代謝が悪いため、汗をかこうと44度のお風呂に2時間入っていましたが、これは間違いとのこと。

西川先生のお話では、肌には42度がボーダーラインの温度だと言われているということ。

42度以下だと副交感神経が優位になって、リラックスした状態が作れますが、42度を越えると交感神経が優位に。

かゆみやストレスが出てきて皮膚症状が悪化すると言われているようです。

 

最新肌治療「ピコトーニング」

最新の肌の治療で「ピコトーニング」というものがあるということ。

ピコ秒(1/1兆秒)という短い時間レーザーが肌に当たることにより、ダメージをあまり肌に与えずシミ・そばかすを薄くするという治療法が出てきたということです。

 

究極の美容の果物、ポポー

ネットやSNSでひそかに人気を集めていて、美肌マニアの間で話題だというフルーツ、ポポー。

とても貴重で手に入れるのに1年もかかってしまったりするのだとか。

割ってみるとマンゴーやパパイヤのようで、身は柔らかく、森のカスタードクリームと言われているということです。

王林さんいわく、柿の完熟したところに似ているということでした。

賞味期限わずか3日なので市場に出回るのは難しいようですが、インターネットでは購入することが可能です。

また、ポポーの加工品も出ているとのこと。

番組では「ファーム池の沢」さんのホームページが紹介されていましたが、楽天市場などでも購入可能です。

ファーム池の沢:http://ikenosawa.com/

 

生のポポーの他、アイスや冷凍ポポーなどもあります。

ポポーの美肌効果

静岡で年間5000個のポポーを栽培している望月史さん、路代さんご夫婦。

毎日ポポーを食べているという55歳の路代さんの肌年齢を測定してみると、なんと40歳。

また、長女の瑞穂さん(31歳)はなんと肌年齢18歳でした!

その他にもポポーをよく食べるというご近所さんの肌年齢を測定したところ、8人中7人が実年齢より若い、マイナス12歳ということが分かりました。

これはかなり効果がありそうですね。

 

美肌にはミネラルが重要

美肌にはビタミンと同じくらいミネラルが重要とのこと。

皮膚の一番外側にある角層には紫外線から守る、水分を保つなどの働きがあり、これを作っているものの1つが酵素。

そして酵素を活性化させるのがミネラルの1つ、カルシウム。

肌に酵素とカルシウムが豊富にあることで新陳代謝が活発になり、美しい肌が作られるのだということです。

そんなミネラルがポポーにはたっぷり含まれていて、食物繊維も豊富。

食物繊維はりんご(1.4g)やバナナ(1.1g)と比べても、ポポーはダントツに多い2.9gでした!

 

 

お肌のためには就寝時間にこだわるより、睡眠時間をある程度とることの方が重要のようですね。

ポポーはミネラルや食物繊維など豊富に含まれていて、実際食べた方の肌年齢を測定しても肌に良いということが分かりました。

これだけ効果があるのに今のところ買えるのは通販のみというのが少し残念ですが、気になった方は試してみてはいかがでしょうか?

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました