教えてもらう前と後|老け手が若返る!手荒れ防止ハンドケア&エクササイズ

手とハンドクリーム美容

手の甲に血管が浮き出ていると、それだけで老けて見えます。

特に冬のこの時期は、乾燥による肌荒れや、手の甲の「浮き血管」などに悩まされている女性は多いとのこと。

パーツモデルの方が日常で実践している「老け手」予防の対策をご紹介します。

放送日時・概要

11月19日(火)20:00~20:54
「教えてもらう前と後」
・10歳若返る!冬の老け手対策

出演

MC:滝川クリステル
レギュラー:博多華丸・大吉
ゲスト: 飯豊まりえ 石原良純 霜降り明星(粗品・せいや) 山口もえ 山崎弘也

教えてくれたのは、パーツモデルの金子エミさんです。

 

水仕事の時の対策

パーツモデルの金子さんが実践している老け手対策は、エプロンにタオルを付けること。

手に水気が残っている時間が短いことが重要なのだそうです。

肌の角層がふやけてバリア機能が崩れると、肌内部の水分が失われて乾燥してしまい、手荒れが起こります。

そのため金子さんは調理中でもすぐに手が拭ける「エプロンタオル」を考案して使っています。

 

洗い物は手をケアするチャンスの時間

洗い物の時も、アイデア次第でハンドケアの時間になります。

①化粧水かハンドクリームを手になじませます。

②使い捨てのポリエチレン手袋をはめ、その上からゴム手袋をはめます。

③洗い物は42~43度のお湯で。

お湯の温度がポイントです。

こうすることでゴム手袋の中が蒸されて、手のパックができます。

洗い物をしながら手のケアができるというのは嬉しいですね。

億劫な洗い物も楽しくなるかも?

効果的なハンドクリームの塗り方

ハンドクリームは手の平から塗るのが効果的とのこと。

手の平で温めたほうが有効成分を浸透しやすくなるのです。

 

浮き血管予防

スマホ操作

乾燥の他に手が老けて見える原因の1つが「浮き血管」です。

金子さんが実践している浮き血管の対策は、スマホを寝転がって操作すること。

浮き血管は加齢などで血流が悪くなって、末端の血管がふくらんでしまうのですが、手を心臓より高くすることで、血流が改善されるのだそうです。

スマホの操作だけでなく日常生活の中で、できるだけ手を心臓より高くしているのだそうです。

超簡単エクササイズで若返り!

手が若返る簡単エクササイズです。

①両手を上げます。

②手をブラブラさせながら深呼吸を10回します。

大きく深呼吸することで末端の血流の流れがスムーズになり、これを繰り返し行うことで血管が浮きにくくなるということでした。

1日1回、およそ1分半のエクササイズです。

ただし無理をせず、自分の体調に合わせて行うようにとの注意書きがありました。

 

 

手は結構見られているパーツだと聞いたことがあります。

また、年齢が分かってしまうパーツでもあります(^^;

乾燥しがちなこの時期に、家事をしながら手のケアができるのは嬉しいです。

手が若返るエクササイズも簡単なものですし、無理のない範囲でやってみるのもいいですね。

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました