名医の太鼓判|ピーナッツもやしは最高のダイエット食材!その栄養と通販&レシピ

名医の太鼓判ダイエット

福岡市内の港から船で10分のところにある能古島(のこのしま)は、肥満が少ない奇跡の島と言われています。

この島で栽培されているピーナッツもやしが、最高のダイエット食材として紹介されました。

 

 

番組情報

TBS
名医のTHE太鼓判!
8/26 (月) 19:00 ~ 22:00

■出演
MC:渡部建(アンジャッシュ)、山瀬まみ
レギュラー:児嶋一哉(アンジャッシュ)、原西孝幸(FUJIWARA)、藤本敏史(FUJIWARA)
ゲスト:筧美和子、金子恵美、重盛さと美、立川志らく、夏菜、西山茉希、、丸山桂里奈

管理栄養士の赤石定典先生がピーナッツもやしの栄養について教えてくれました。

 

ピーナッツもやしとは

ピーナッツもやしは1990年頃に能古島で誕生しました。

カイワレ大根の栽培方法を作った前田瀧郎さんによって開発されました。

ピーナッツもやしは、皮のついた生のピーナッツを高温多湿の暗室で発芽させ、その新芽を食べます。

発芽から1週間で収穫になり、1年中栽培することができます。

 

ピーナッツもやしのカロリーは?

ピーナッツもやしは普通のもやしの3倍くらいの太さがあり、ピーナッツと同じくらい高い栄養価を残しつつ、カロリーが低い食材です。

・ピーナッツ100gあたり約588kcal
・ピーナッツもやし100gあたり約78kcal

約1/8ですね。

 

 

ダイエットに効果的な栄養素

ピーナッツもやしには、ダイエットに効果的な栄養素が多く含まれています。

・アミノ酸:体脂肪を燃焼
・食物繊維:糖質の吸収を抑制
・ビタミンB1:糖質をエネルギーにかえ脂肪を作らせない

特にビタミンB1は多く含まれているそうです。

 

どこで買えるの?ネット通販と値段

ピーナッツもやしは、島の直売所やインターネットで購入できるそうです。

お値段は1パック(100g)400円ほどとのこと。

 

 

ピーナッツもやしのレシピ

能古島の方がピーナッツもやしを使った簡単なレシピを教えてくれました。

■ピーナッツもやしの炊き込みご飯

酒、しょうゆ、塩を少々、人参、ピーナッツもやしを入れてご飯を炊きます。

ピーナッツの部分がホクホクして美味しいそうです。

ピーナッツもやしが糖質の吸収を抑えてくれる美味しいダイエットご飯になります。

 

 

ピーナッツもやしの炊き込みご飯は、お米が好きな人にとっては嬉しいメニューですね。

ネットで購入できますが、近くのスーパーなどでもっと手軽に買えるようになると嬉しいです。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました