コロコロ便・頑固なけいれい性便秘改善!薬も運動も不要|たけしの家庭医学

便秘便秘

多くの女性が悩まされている便秘。

ヨーグルトを食べたり、水分を多く摂ったり、腹筋運動を行ったりと、便秘を改善するための方法も様々ありますが、なかなか効果を感じられないと嘆く方も多いのではないでしょうか?

そんな頑固な便秘を、驚くことに電話1本で解決させる名医がいるそうです。

食事も運動も全く必要のない新しい便秘改善方法を、ご紹介します。

 

 

放送日時・概要

テレビ朝日
5月14日(火) 19:00~20:54
名医とつながる!たけしの家庭の医学 コレステロール新常識&画期的便秘改善法SP

【便秘を改善する科】
名医からの電話1本でしつこい便秘が改善!
食事も運動も必要ない画期的な便秘改善法とは?
さらに名医お薦め!便秘改善!腸が開く簡単リラックス法も!

出演

MC:ビートたけし、澤田有也佳アナウンサー
ゲスト:ガダルカナル・タカ、島田洋七、熊谷真美、波乃久里子

国立病院機構久里浜医療センターIBS・便秘外来の水上健先生が便秘改善について紹介しました。

全く新しい便秘改善方法とは?

頑固な便秘に悩まされ続けてきた方に朗報です。

便秘外来のトップドクターである水上先生によると、簡単に便秘を改善できる最新の方法があるとのことです。

それは、水上先生が1本電話をするだけ。

なんとも魔法のようですよね。

検証!頑固な便秘に電話1本で改善されるのか?

番組では、長年便秘に悩まされている女性2名に検証を行いました。

ひどい時は1ヶ月お通じがなかったり、10日お通じがなかったりと、2名ともなかなか頑固な便秘のようです。

実際に2名に水上先生と電話をしてもらいました。

電話の通話時間はたった5分ほどだったのですが、通話中笑顔が見られました。

そして、驚くことに1名は電話を受けて3時間後に排便があったというのです。

さらに3日後にも下剤も飲まずに排便があり、便の形状も健康的なバナナ便だったそうです。

もう1名の方も電話をしてから6時間後に4日ぶりの排便がありました。

しかもそれから6日連続で毎日排便があるようになったそうです。

たった5分の電話に、何故ここまでの効果が現れたのでしょうか。

水上先生の電話でのポイント

5分の電話の中には、水上先生曰くポイントがありました。

それは、『便秘に悩む人の不安を取り除くこと』でした。

・お通じがなくても不安になることはない

・少しくらいお通じがなくても大丈夫

など、お通じがなくても大丈夫と安心させるような言葉を掛けていたのです。

 

 

けいれん性便秘とは?

便秘になってしまう原因は様々ですが、頑固な便秘にはストレスが原因である「けいれん性便秘」というものもあるそうです。

お通じがないことを悩み、便を出そうとすることがストレスになってしまい、大腸の動きに異常が現れてしまう便秘だそうです。

便秘症の人のうち50%が、このけいれん性便秘だと水上先生は言います。

ストレスにより腸が収縮することで、便の通り道を塞いでしまうのではないかと考えられています。

気にすれば気にするほど便秘は悪化してしまうという悪循環になりがちです。

そのため、けいれん性便秘の原因であるストレスを軽くすることのできる

水上先生の電話はとても効果的だったのです。

けいれん性便秘の見分け方

けいれん性便秘の特徴は主に2つあります。

① 便の形がコロコロ

コロコロ便を兎糞状(とふんじょう)と言うのですが、

これは便が圧縮され、水分が失われて小さくカチカチになってしまいます。

② 生活環境が変わると便秘になる

旅行などで環境が変わるとストレスを感じ、大腸が収縮して便秘になってしまいます。

 

これら2つの特徴のうち、2つ該当する場合はけいれん性便秘の可能性大です。

1つ該当でも要注意です。

 

 

けいれん性便秘の改善法

水上先生の電話によって、けいれん性便秘の疑いだった方の便秘が改善されました。

番組では、名医の電話でなくても簡単に改善できる方法を紹介していました。

大腸が収縮されて腸が閉まった状態でも腸を開くことのできるため、けいれん性便秘に対して効果的な方法だと先生は言います。

それでは、次で詳しくご紹介します。

簡単なリラックス法

便秘のストレスを軽減するための、簡単なリラックス方法です。

・便秘のことが頭に浮かんだら、目を閉じて深呼吸をする

・2秒息を吸う→5秒ゆっくり息を吐く

・「少しくらいお通じがなくても大丈夫」と心の中でつぶやく

検証!1週間でどれだけ改善するか

番組では、この簡単リラックス法を行って効果がどれだけ現れるか検証していました。

便秘のことを考える度にリラックス法を行い、これを1週間続けました。

週に2回ほどしか排便のない方に行ってもらったところ、リラックス法を初めて行ってから1時間後すぐに排便がありました。

更に4日連続で排便があり、コロコロ便だったのが少しずつ健康的なバナナ便に。

1週間続けたことで、毎日排便があるようになりました。

 

 

便秘になってしまうと、とても憂鬱になりストレスに感じますよね。

けいれん性便秘は半数の割合を占めるので、1つでも特徴に当てはまるようであれば

簡単リラックス法を試す価値はあると思います。

便秘でお悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました