ダイエット中の甘いスイーツ簡単レシピ|3分でできるティラミスもどき・低糖質&低脂質

ティラミスもどき ダイエット

ダイエット中のスイーツとして、カッテージチーズでティラミスを作っている人は多いと思います。

混ぜるだけで簡単なので思い立ったらすぐ作れます。

美味しくて、食べ応えがあるのも魅力です。

普段私が作っているかなりアバウト、ずぼらなレシピをご紹介します。

 

 

超簡単!カッテージチーズのティラミスもどき

材料

ティラミスもどき

 

カッテージチーズ 約100g
ギリシャヨーグルト 約50g
ラカント 大さじ2~3(好みで調整)
バニラエッセンス 適量
ピュアココア 適量
※私は、ラカントはミキサーで粉末状にして使っています。

 

■コーヒー風味が欲しいときは以下の材料を準備
・インスタントコーヒー
・ラカント
・クッキー(あれば)

 

 

作り方

混ぜて盛るだけなのですごく簡単です。

①チーズクリームを作る

材料を混ぜます。

盛り付ける量にもよりますが、2個~3個分くらいです。

カッテージチーズ 約100g
ギリシャヨーグルト 約50g
ラカント 大さじ2~3(好みで調整)
バニラエッセンス 適量

ティラミスもどき

 

これで作業の9割は終わり、ほぼ完成です!

ちなみに、これだけを舐めても美味しい(^^;

 

覚えやすいように「ギリシャヨーグルトはカッテージチーズの半分」という分量にしています。
キッチリ量らなくても大丈夫!
私はいつも目見当で作ってますが、失敗なしです。

ヨーグルトが多いと、クリームがゆるくなるのと、酸っぱさも出てしまうので、混ぜた時の硬さで「このくらいかなぁ」と判断してます(^^;

 

 

ずぼらな私は・・・

 

カッテージチーズが200g入りだから半分くらい、ヨーグルトは115g入りだから半分くらい、という感じで、かなりアバウトに作っています(^^;

それでも失敗なしです。

バニラエッセンスは、ヨーグルトの酸っぱい感じが和らぐ気がするから入れてます。

前回作ったときの余りで作るときは、チーズの容器の中で混ぜちゃう(^^;

ティラミスもどき

沢山作ってもいいのなら、チーズもヨーグルトも半分とは言わず、丸々1つ混ぜてしまえばいいですね。

量る手間が省けます(^^;

 

②盛り付ける

容器に盛り付けます。

すぐ食べてもいいですが、冷蔵庫で冷やすとより美味しいです(^^)

ココアは食べる直前に茶こしで振りかけます。

 

ずぼらな私は・・・

器に入れるだけ

ティラミスもどき

 

 

コーヒー風味が欲しいとき

私はコーヒー風味が絶対欲しい派です。

とにかく簡単にしたくて、手抜きバージョンで作ることが多いです(^^;

手抜きバージョン

①インスタントコーヒー小さじ1とラカント小さじ1/2を混ぜる。

②①のコーヒーをチーズクリームとチーズクリームの間に挟む。

ティラミスもどき

 

クッキーバージョン

余裕があるときはこちらで。

①インスタントコーヒー、ラカントを少量のお湯で溶き、コーヒー液を作る。

②クッキーなどにコーヒー液をしみ込ませ、チーズクリームの間に挟む。

ティラミスもどき

 

せっかくなので、クッキーもヘルシーなものを使っています。

いろいろあるので、好みのものを見つけてくださいね(^^)

ティラミスもどき

ちなみに、ダイエットケアの豆乳おからビスケットは、硬さがあるのでコーヒー液がしみ込みにくいです。

でも、私はさっぱりしていて好きです(^^)

長めに浸すとか、ビスケットを少し割って浸すとかするといいと思います。

 

栄養成分(参考)

■カッテージチーズ成分

ティラミスもどきカッテージチーズ成分

 

■ギリシャヨーグルト成分

ティラミスもどきギリシャヨーグルト

 

■上記の材料で計算しました。

カロリー
Kcal
たんぱく質
g
脂質
g
炭水化物
g
カッテージチーズ100g11417.65.92.8
ギリシャヨーグルト55g33.55.9505.0(糖質4.8)
合計147.523.65.97.8
合計の1/273.811.83.03.9
合計の1/349.27.92.02.6

※ラカントは、カロリー&糖質が実質ゼロです。

 

 

混ぜるだけでとにかく簡単。

面倒くさいなぁと思ったときでも、これなら何とか作れるので、随分お世話になっています(^^)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました